So-net無料ブログ作成
検索選択

ラーメン二郎の豆知識1(呪文、無料トッピング) [豆知識]

スポンサーリンク




ラーメン二郎にはさまざまな用語が出てきます。
初心者にはなかなか大きな壁となり、
行きたいのに、なかなか行きづらくしてるのも事実です。

というわけで、かつては全店制覇したわたくしが(札幌店ができたため、全店制覇でなくなった)、
番外編として、色々な用語を解説します。


無料トッピングについて
店員に「にんにく入れますか?」とかそれに似たようなことを言われたときに、
にんにく野菜からめ、みたいな感じで答えるあれです。
呪文とか言われています。

これは、簡単に言うと、無料でお好みの量にしますよ、トッピングしますよ、
といういわば店のサービスです。
増やしてもらうか減らしてもらうのです。
ルールは全種類同じです。

無料トッピングとして、原則4種類あります。
それがにんにく、野菜、からめ、あぶら、です。
1つ1つ解説しましょう。

野菜とは
ラーメン二郎は、麺とブタ(チャーシューのこと)以外に、
標準で野菜がトッピングされますが、
内容はもやしときゃべつです。
この量を変えることができます。

たとえば、ちょっともやしときゃべつを多めに食べたいなと思ったら、
きかれたときに「野菜で」と言います。
けっこう食べたいなと思ったら、
「野菜増しで」と言います。
すんごく食べたいなと思ったら、
「野菜増しましで」と言います。

逆に食べたくないなと思ったら、
「野菜減らして下さい」とか「野菜抜きで」と言えば、
少なくなったりゼロになります。

にんにくについて
ニンニク入れますか?」ときかれるとおり、
にんにくを入れるか入れないか選ぶことができます。

通常の量入れてほしいときは、
「にんにくで」と言います。
けっこう入れてほしいときは、
「にんにく増しで」と言います。
たくさん入れてほしいときは、
「にんにく増しましで」と言います。
逆に入れてほしくないときは、
「にんにくはなしで」みたいに言って下さい。

からめについて
からめとは、ラーメンのスープの基礎である、しょう油のこと、と理解すればOKです。
つまり、味を濃くするかどうかです。
トウガラシとか、辛いの意味ではないので気をつけて下さい。

ちょっと味を濃くしてほしいときは、
「からめで」と言います。
けっこう味を濃くしてほしいときは、
「からめ増しで」とか「からからで」と言います。
すんごく味を濃くしてほしいときは、
「からめ増しましで」と言います。「からからからで」は通じるかもですが、きいたことないです。

逆に薄くしてほしいときは、
ラーメンを作る前、例えば麺の量の大きさをきかれたときに、
「味薄めで」みたいに言えば通じると思います。言ってるのをきいたことがないので多分ですが。
作った後に薄くすることはできませんからね。

あぶらについて
あぶらとは、背油のことです。

あぶらを増やしてほしいときは、
「あぶらで」と言います。
けっこう増やしてほしいときは、
「あぶら増しで」と言います。
すんごく増やしてほしいときは、
「あぶら増しましで」と言います。

減らしてほしいときは、
ラーメンを作る前、たとえば麺の量をきかれたときに、
「あぶら少なめで」と言います。
作った後に薄くすることはできませんからね。

以上を使って、呪文が完成します。
例えば、野菜をけっこう食べたい、味もけっこう濃くしたい、
にんにくは普通の量で良い、あぶらはがっつり入れたい、というときなら、
「にんにく入れますか」みたいなことをきかれたときに、
「野菜増しからめましあぶらましましにんにくで」と言います。

例えば、野菜とあぶらは普通で良いけど、
味を濃くしたいし、にんにくはすんごく入れたい、というときなら、
「にんにくましましからめ」と言います。

ちなみに、何も変えてほしくないときは、
「そのままで」と言います。


いかがだったでしょうか?
困ったら、「にんにく入れますか?」に対し、
「はいお願いします」とか、日本語でしゃべればなんでも大丈夫です。
相手は日本人なので、ちゃんと話せば通じます。
呪文のしきたりは慣れたらで良いのです。気にすることはありません!
あなたも明日はラーメン二郎で食べよう!



スポンサーリンク








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。